武蔵野点描、首都移転で日本は活気付く?

▽文化庁の京都への移転が遅れているようだ。 文化庁 京都の移転先庁舎の建設遅れなど 2021年度中の移転断念 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012285141000.html 工期が遅れている原因は建設業界の働き方改革で、週休二日が浸透してきているからということ。今までの建設業界はなかなかにハードな職場だったらしい。力仕事が多い現場で週に一度しか休みがなかったというのは大変なことだ。これからはあらゆる仕事が無理のない働き方になると思われる。日本が経済的に豊かになれた理由が労働人口の多さ、働く時間の長さだとしたら景気低迷に歯止めはかからない。 文化庁の移転だけど、もっと首都機能の移転はできないものなのか。開発というのは環境を考えると控えなければいけないけれど、日本の経済のことを考えると首都機能の移転は有効だろう。まず、東京への一極集中が是正され、地方へ人が流れる。当然行政関係者だけが移動するだけではなく、商売を始める人もいるだろうし、関係企業が本社移転や支社が作られるかもしれない。ただの掛け声に成り果てている地方創生が勢いづくはずだ。それに建築需要も創出されるし、リモートワークなどの働き方改革、新しい働き方、技術の発展も期待できる。良い効果しかないのではないか。 思い切って首都を東京から移転させるのもいい。大規模な開発はせず、自然と共存する首都なんてものが実現できれば世界に向けて環境先進国であることをアピー…

続きを読む

2月15日 各新聞社の社説とコラム

読売新聞 新型肺炎 国内感染踏まえた医療体制を 米比関係 同盟堅持で対中牽制を続けよ 朝日新聞 新型肺炎対策 国内流行想定し態勢を 資料書き換え 原発審査の根幹揺らぐ 毎日新聞 新型肺炎 国内初の死者 感染拡大の防止に全力を 「大正も七年となるが…〈余録〉 産経新聞 新型肺炎 政府は明確な発信怠るな 「国内流行」への備えを急げ 謝るべきなのは、立憲民主党の…〈産経抄〉 東京新聞 新型肺炎拡大国内流行へ先手を打て 秋元議員とIR国会で真相を究明せよ 神戸検疫所に勤めていた方の作という…〈筆洗〉

続きを読む

ほころぶ、チョコレートに思いを馳せる

▽2月14日といえば、バレンタインデー。素晴らしくどうでもいい日である。日本人というのはイベント事が心底好きなようだ。私としては企業にただただ消費させられているとしか思えない。そもそもこの日にチョコレートを送ることに何の意味があるというのか。ハロウィンや恵方巻のようにあまり中身のないものだ。完全に想像ですが。 最近は世の中の空気が明らかに変わりつつある。バレンタインでチョコを配るなんて面倒だと感じている人が増えているようだ。義理チョコなんて配る方も貰う方も面倒だろう。ホワイトデーなんというお返ししなければいけない日まで設けられている。企業というのは利益を上げることが至上命題とはいえ、ここまで仕組んだというのはすごいことだ。 それはそれとして、チョコレートは世界で大きな市場を形成している。世界全体で10兆円という巨大な産業らしい。確かに私もチョコレートは美味しいと思う。けれど、原料であるカカオはコーヒーと同じような問題を抱えている。カカオ農家は安い価格で買い叩かれ、児童労働も当たり前。日本で手頃な価格でチョコレートが買えるのは誰かを犠牲にしているからに他ならない。適切な価格、フェアトレードされているなら今の何倍もの価格になるはずだ。それにカカオ栽培のために森林が皆伐されてしまっているという現実もある。 今の環境に甘んじることなく、目の前にある商品や出来事の裏にあるもの思いを巡らせなければいけない。誰かを傷つけているかもしれないのだ。みんなが幸せになれるような消費活動をしたい…

続きを読む

2月14日 各新聞社の社説とコラム

読売新聞 新型肺炎 検査強化で感染の拡大防止を 司法通訳 養成と質の向上が欠かせない 朝日新聞 辺野古移設 不都合な現実 直視せよ 景気の先行き 予断排し正確な判断を 毎日新聞 非終末期の透析中止 指針策定のリスク大きい 秋元衆院議員の保釈 国会でカジノ事件説明を 「国家および国民の運命が危機に…〈余録〉 産経新聞 楽天に公取委検査 出店者と共存共栄めざせ 首相のやじと野党 国会の機能不全は論外だ 人に投資「無形資産」を重視せよ〈正論〉 若き日の野口英世がペスト菌の…〈産経抄〉 東京新聞 首相のやじ国会を冒涜する暴言だ 春節明け大移動肺炎封じ込めの正念場 夏の季語に、「高野聖」がある…〈筆洗〉

続きを読む