狭山点描

朝起きるまで忘れていた。 8月6日。 原爆が広島に落ちた日。 そして、8月9日に長崎にも落とされる。 何を書けばいいのか分からない。 出てくるのはチープでありきたりな言葉だけだ。 核兵器を廃絶することは必要なことだと思う。 一瞬で人を大量殺戮してしまう兵器などはいらない。 核兵器は地球そのものにも大ダメージを与える。 動物や植物にだって迷惑な話だ。 この時期はどうしたって戦争について考える。 何年経ってもこの世間の空気は変えないでほしい。 それでもいつか戦争のことなど忘れてしまうだろうか。 戦争のない平和な世の中が訪れたとしても過去を学ぶことは必要なことだ。 激動の昭和を見る (2) (ビッグマンスペシャル)著者 : 世界文化社発売日 : 2005-05ブクログでレビューを見る» 原爆の日のことは考えずに昨日読んでいた本。 核兵器だけでなく、戦争の恐ろしさがよく分かる。 焼夷弾も相当残虐だ。 戦時中の爆撃で被災者は千万人近く、死者も30万人以上にのぼる。 民間人に対する大虐殺といって差し障りない。 ある人は原爆の投下をホロコーストと同列で語っている。 この焼夷弾による度重なる民間人への爆撃と合わせ、そのとおりだと思う。 アメリカ人を恨むべきなのか。 それとも日本の首脳部? 諸悪の根源、何か一つの原因だけで戦争が起こったわけではない。 抗えない時代のうねりのようなものがあった。 我々の暮らす現代、大丈夫だろうか。 世界を見渡すと、武力…

続きを読む

雑木林点描

村上春樹氏がパーソナリティのラジオ番組が放送された。 さんざん番宣していたので力を入れていたのだろう。 なんでも、村上氏がランニングしている時に聞いている曲を流すとか。 まるで興味がない。 これが村上ファンだと興味津々なのかしら。 まあ、好きな人のパーソナルな部分を知りたいという気持ちは理解できる。 先日亡くなってしまったけれど、森田童子のことは知りたかった。 どんな心情で歌っていたのか、なぜ歌わなくなったのか。 知りたい。 それはきっと曲をより深く理解するためのものだと思う。 アート的な見方というのかしら。 いや、単純な興味なだけな気もする。 たとえ会えたとしても特に話すこともない。 ラジオ番組をさらっと聞くくらいがちょうどいいのだろう。 貴重な機会なのだろうけど村上春樹氏に興味がないのが残念だ。 読んでみたら面白いのだろうか。 「ラジオ」止まらぬ高齢化、若者呼び戻せるか https://toyokeizai.net/articles/-/231901 ラジオの話つながりでこんな記事があった。 何度も書いているけど私はラジオが好きな人間。 随分前にテレビを部屋から追い出してしまったのだけど無音で寂しい。 音楽を聞くのもすぐにマンネリになってしまうのでラジオを聞くようになった。 一時期、動画サイトやアマゾンプライムに浮気したこともある。 今はラジオのみ。 ラジオは聞くだけなので目が自由なのがいい。 映像は聞くだけでは理解出来ない…

続きを読む

所沢点描

そういえば雨が降った。 雷雨だったけど、たまには降ってくれないと困る。 よくみれば今日から天気予報は雨が多い。 そして8月7日は立秋。 もう秋だ。 ホワイトタイガー、涼しげに…白い動物集め展示 https://www.yomiuri.co.jp/national/20180802-OYT1T50057.html 昨日も動物のことを書いたけど、何を言いたいかお分かりの人もいるでしょう。 動物を飼うことも反対ならば当然、動物園というのも反対だ。 研究や保護のためにという理由があるのはよく分かる。 それはそれで必要だとは思う。 けれど、見せ物にして商売するのはどうなのかしら。 生物多様性、愛護意識や尊重する姿勢を育てられなければ意味がない。 ただのエンターテイメント、娯楽、レジャーの一つになっていないか。 そんなことのために閉じこめられている動物が可愛そうだ。 この動物を展示などという言葉もどうかと思う。 自然を守り、動物の生育環境を守るという真の愛し方を育てて欲しい。 「ホワイトタイガー飼いません」動物園が看板製作 覚悟決めた理由は https://withnews.jp/article/f0180608003qq000000000000000W08u10101qq000017478A もう一つ問題なのはホワイトタイガーだ。 そんな種がいるのかというと、いない。 一種のアルビノ、突然変異みたいなものか。 構図としては昨日書いたスコ…

続きを読む