所沢点描

昨日のブログを書いているときに、俳優の津川雅彦氏の訃報を知った。 そこには触れなかったのだけど、結構な衝撃を受けている。 子供の頃から見てきていた人が亡くなるのは寂しいものです。 会ったことも、最近はテレビを見ることもないのだけどね。 テレビやネットで好むと好まざるとにかかわらず人の死に触れなければいけない。 多くは会ったこともない他人なのだけど、少しはダメージが残ってしまう。 津川雅彦氏に関しては、少し前に奥さんの朝丘雪路氏が亡くなったばかりだ。 その後の憔悴した姿を見たこともあり、余計に寂しい気持ちになる。 翌日に飛び込んできたのは沖縄の翁長知事死去のニュース。 沖縄県 翁長知事 死去 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180808/k10011569791000.html その数時間前には意思疎通ができず辞職するという発表があった。 知事選にも出馬しないとなると、大きな混乱が待っている。 体調は相当悪いのか。 フワフワと考えているうちの訃報。 正直、私は翁長知事がよく分からない。 政治家人生をかけてまで、国と争ってまで反対することなのか。 政府に黙って従う必要はないけれど、軋轢、混乱を生んでいるのは事実だ。 それに本当に沖縄県民の総意なのかという疑問も残る。 選挙が物語っているという理屈なら、安倍政権のそれと何も変わらない。 日本国民という尺度なら安倍政権が何をしても許されてしまう。 どこに着地点が…

続きを読む

ほころぶ

最近、写真のネタがない。 武蔵野をたまに撮りに行って近所の雑木林を歩くだけ。 無理やり何かを撮っても仕方ないのでこのまま。 そういえばまだ発表していない写真があった。 途中でアップするのをやめてしまったので、再開しよう。 ほころぶ https://hokorobu.blogspot.com/ 安田純平さんの妻 会見「一日も早く帰して」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180807/k10011567871000.html ジャーナリストの安田純平氏が拘束されてもう3年。 人間の人生における3年間というのはとても貴重な時間だ。 3年もの間、囚われの身というのも尋常ではない。 しかも死が常に付きまとっている。 新たな動画が公開されたけれど、相当追い詰められている様子だった。 意味の分からない言動は精神的な薄弱から来ているのではないだろうか。 私としては何をしてでも帰ってきて欲しい。 当たり前のことだろう。 ネットの意見を見てみると、辛辣だ。 自己責任だ、ほっとけ、グルだろ、韓国人だ、云々。 さっさと死ねと言っているに等しい。 これはネットの一部だけの意見なのかしら? 一応、日本政府は解放に向けて動いてはいる。 とはいえ、どのように動いているかは分からず、実効性は未知数。 もしかしたら何もしていないかもしれない。 国民の命を守ろうとしないなら、誰からの信頼も信用もされないだろう。 全力で救…

続きを読む