日本点描

ラップが世の中では流行っているのだろうか。 ラジオを聞いているとよく流れてくる。 といって、曲ではない。 いや、曲も流れているんだけど特に意識することはなくなった。 それだけ浸透しているということだろう。 WANDSとかT-BOLANを聞いていた若葉のころ。 ラップの登場はしばらく待つことになる。 私が知らなかっただけでいたんだろうけどね。 結局一度もラップに興味を持…

続きを読む

日本点描

真四角終わって長方形。 この写真を撮ったのは何というカメラだったかしら。 確かフジカだった気がする。 ブローニーの645。 調べてみると、フジカではなくフジだった。 機種名は「GS645S プロフェッショナル」。 プロフェッショナルと名乗りつつ、プラスチックな仕上がり。 少し安っぽい雰囲気がある。 昔のカメラは結構丈夫な素材で作られてる印象があるんだけどね。 といいつつ…

続きを読む

日本点描

本日でフィルム真四角シリーズは終了。 いやぁ、やはりフィルムはいいですね。 何がどうとはっきり言えないのは残念だ。 雰囲気だけと言えばそうかもしれない。 これはデジタルでも出せるものなのだろうか。 わざわざフィルムに寄せてくのもナンセンスだろう。 本当に必要ならフィルムは残るはずだ。 悲しいけれど、これが世の常。 でもなくなってからでは遅いのです。 これはあらゆることに…

続きを読む