武蔵野点描、山火事とメガソーラーと

本日の荻上チキのセッション22は山火事の特集をしていた。 この番組は夜のラジオ番組の数少ない良心だと思う。 まあ、芸人の番組も好きなのだけどね。 それに昼間のFMのどこかアーバンな放送も嫌いではない。 ようはラジオが好きなのだ。 にしてももう少しジャーナリスティックな番組が欲しいところ。 ジャムザワールドの編成が変わり、タイムラインが終了した今、荻上チキだけがやはり良心なのか。 どうでもいい話のようだけど、ラジオは娯楽でありつつ貴重な情報源なのである。 話戻して山火事の話。 正直、山火事とは無関係に生きてきた。 気にしたこともないし、雑木林が燃えたなんて話は聞かない。 昔はあったのか、私が聞いていないだけなのかしら。 地域的に、もっと広く考えて日本は湿度の高い国だ。 大規模な山火事は起こらないと思われる。 世界を見渡すと乾燥している地域は多いわけで時に甚大な被害をもたらしてしまう。 米加州山火事「何も残らないほど高温」の炎、捜索に人類学者も https://t.co/0IJG2AnCgN— ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp) 2018年11月13日 何となく目にしていたけどカリフォルニアで山火事が起きた。 とてつもない広さの土地を焼き、多くの死傷者を出し続けている。 そう、何日も完全に消化することが出来ていない。 恐ろしい話だ。 とはいえ山火事は起きてもいい場合もある。 生態系にとってみたらその土地で繰り返し…

続きを読む

ほころぶ、気になった記事をピックアップ

今日は特に書くこともないのでピックアップした記事をつらつらと。 内容は薄いですが。 Mステ出演中止決まったのは「前日」。「反日制裁」「バカにされた」BTSのファンたちは… https://www.businessinsider.jp/post-179252 世の中にはいろいろと炎上案件が多い。 ちょっとしたことが命取りになる。 そして批判をあびることを気にして萎縮するようになってしまう。 品行方正な行動を常に求められる社会というのもなかなか生きづらい。 時代は聖職者みたいな人間を求めているのだろうか。 すべてにおいて。 それでいて馬鹿騒ぎしたり人が見てないところでは好き勝手する。 お天道様が見ている、なんてことはもう通じないらしい。 とにかく世の中過敏に反応しすぎではなかろうか。 「グレチキ」の元メンバー、北原雅樹容疑者を逮捕。酒気帯び運転の疑い「ハイボール3杯飲んだ」 https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/11/masaki-kitahara_a_23586812/ お酒って怖いですね。 こうして人生に躓いていく。 本人が弱いのか。 いや、お酒を飲むと正常な判断ができないのだから仕方ない。 お酒飲む前から車を運転しようと思ってたなら確信犯だけど。 そういうこと? 結構そういう人は多いような気がする。 それはそうと、逮捕されたのは北原雅樹さん。 一時期とっても人気で華々しい活躍をされ…

続きを読む

雑木林点描、江原さんと曽野さんに気付かされる日

江原啓之さんのラジオを聞いていた。 断っておくけど、特に彼のことを好きではない。 その時間に聞く番組がなく流れで聞いている。 ちなみに江原さんの前の番組のパーソナリティはスピッツ草野マサムネさんで後ろは立川談笑師匠。 談笑師匠のあとはジブリの鈴木敏夫さんで次は木村カエラさん。 バラエティに飛んでいるね。 土日は小刻みに様々なパーソナリティが登場するのだけど、少し戸惑う。 それはそれとして江原さん。 はっきりいうとあまり好きではない人だ。 スピリチュアルとかオーラとか霊能力と言われてもよく分からない。 アニミズム的な日本古来の風習を受け継ぐ人なのかしら。 ラジオを聞いていると人としての助言は言い得て妙な部分はある。 相談してばしっと言ってくれれば救われる人もいるでしょうね。 ラジオの冒頭、江原さんの言葉が脳裏に焼き付く。 ハロウィンの騒ぎについて不幸な人が多いんだねと言った。 その発想が私には足りなかったので悔しい。 イベントにフェスに毎週大騒ぎする世の中は豊かになりすぎたゆえのさらなる欲望、飢えかと思っていたけど、違う側面がある。 格差社会、豊かではない生活、先行きの見えない経済、政治、家庭環境、あらゆることに不平を抱いての爆発。 それはどのくらいの割合なのだろうか。 本当に幸せに生きているなら馬鹿騒ぎすることもない気がする。 物事の視点は様々で、自分が盲目になっていることもあるので気をつけなければいけない。 思わぬところで江原さんに教えられた。 …

続きを読む