所沢点描、写真展最終日、空のこと

▽川越霞ヶ関駅近くの「kalafta」での展示も今日で最終日。お昼過ぎてからでしょうが私も在廊しますのでお時間ある方お越しください。 何度も書いてますが、今回珍しく文章を添えてます。店主が「裏話のある写真展」というタイトルで企画されて、今までチャレンジしたことのなかったことなので参加させていただいた。正直いうと、タイトルをつけたり言葉を添えることは好きではない。それは今までの自分のスタイルでのことなので、今後の表現のあり方としてはありなんじゃないかと思っている。便宜的に自信を写真家と名乗っているけれど、写真に特別こだわる必要はない。むしろ写真にこだわりすぎることで表現の幅を狭めることは避けたいことだ。まあ、今の所アイデアはないのですがね。 今回は私だけではなく3人の展示でそれぞれ個性が違っていて楽しく見られると思いますので重ね重ね、最終日お待ちしております。 「裏話のある写真展」 5/17~26 金土日のみ開催 10時30分~18時30分 Kalafta https://kalafta.com 埼玉県川越市的場2361−14 今日の写真は空、夕陽なのだけど、写真展も夕陽の写真を一枚展示している。パソコンでこのブログを見ている方は右側に貼り付けてあるものです。 私にとって空というのは結構気になる存在だ。きっと多くの人がそうだと思う。日常の中でふと空を見上げるだけで気持ちのリフレッシュにつながる。そこにダイナミックな雲、色鮮やかな夕陽でもあればテンションも上がるはず…

続きを読む

武蔵野点描、頭痛が痛い、写真展開催中

▽頭が痛い、もしくは頭痛がする。頭痛が痛いは重言と言うらしい。この重言を「言う」というのも重言なのだろうか。日本語というのは難しいものだ。重言という言葉は知らなかったのだけど、言葉の重複は何となく気になって避けている。といって例えが何も浮かばないので大して多くあることではないのだろう。 それはいいとして、頭が痛い。頭が痛いというのは心配するという意味もあるけれど、今回は実際の頭の痛み。いや、頭痛がすることが悩みだとすると、頭の痛い話ともいえる。頭が痛いことが頭が痛いというのも重言になるのか。なんだかよく分からなくなってきた。それも頭痛が原因なのかもしれない。実際に頭が痛いのである。偏頭痛がするというのは前に書いたけど、改善はされてはいない。 原因を考えてみるとおそらくパソコンだろう。それとスマートフォンでも結構な時間ニュースを探している。依存傾向にあるのかなかなか改めることが難しい。ダラダラと文章も書いている。ささっと終わらせてパソコンを閉じるべきなのだ。 原因はもっと深刻な所にあるかもしれない。この前書いたけど知人が亡くなった原因はクモ膜下出血だったそうだ。生活習慣で何か問題があったのだろうか。私は特に身体に悪そうな趣味嗜好はない。タバコは吸わないし、お酒も一年くらいは飲んでおらず、ラーメンはおろか外食もしなくなってしまった。家ではジュースやお菓子なども口にせず高カロリーな食事でもない。特に健康に意識しているわけではないのだけど、無駄なものを排除していくと当然シンプルになる。突き詰…

続きを読む

林点描、林と畑と温暖化

▽本日の写真はいつもの近所の林。といっても神社の境内なので周りの林の木々とは少し違う。里山としての林ではなかったので常緑広葉樹や針葉樹が多い。そして天高くそびえ、神社としての格式を高めるような荘厳な林、いや、森、鎮守の杜になっている。まあ、各地の名だたる神社と比べようもないですがね。親しみやすい、暮らしとともにあった林であり森だ。 ▽畑作業日。とても暑い日だったけど今後も続くらしい。しかも30度を軽く超えてくるとのこと。5月というのはこんな気候だったかしら?そんな暑い日、今年はじめての蚊が発生。気温が25度くらいになると蚊が動き出すそうなので注意が必要だ。私は非常に刺されやすい体質なので憂鬱な気分になる。 畑に対してフェアでありたい。そんな考えを持つようになったけれど、これまた季節的に大変になってきた。草の量が半端なく、素手で抜いていくには限界がある。擦り傷はできるし、今現在何かにかぶれたようで大変痒い。無理せずグローブをしたほうがいい気がする。 野菜の生育状況はというと、サヤエンドウはそれなりに収穫、ネギも適当に収穫、種芋を買っていないジャガイモは順調、大根と人参は少しは収穫できそう、そんな感じかしら。もっと種類の種類を増やしたいところ。 ▽5月に暑い日が続くのは地球温暖化が原因なのか。直接の関係があるのかは分からないけれど予想もしないことが起きるのが気候変動だ。そういえば去年は猛暑と呼ぶにふさわしい夏だったけど今年はどうなるのだろう。 死者1000人超の記録的猛暑…

続きを読む