武蔵野点描、肉は食べないほうがいいのか

DSC_4603.jpg

▽肉はあまり食べないほうがいいのだろうか。肉に関しては様々な意見があるので、何を信じていいのか分からなくなる。けど、環境面では過剰な肉食は避けたほうがいいとは思っている。牛を食べるなら豚、豚を食べるより鳥という選択肢が望ましい。なぜならその肉を生産するには大量のエサ、穀物が必要だからだ。ざっくりだけど肉1キロに必要な穀物は牛で11キロ、豚は7キロ、鳥は2キロ必要という話。それに牛のゲップが温暖化に影響を与えているとも言うし、放牧のために森林が伐採されているかもしれない。先進国の人間が過剰な肉食をやめれば世界から飢餓を根絶できるかもしれないと考えるとやはり控えるべきなんでしょうね。

肉を食べると健康リスクが高まる!?現役医師が教える「肉を食べるデメリット」
https://39mag.benesse.ne.jp/beauty/content/?id=80233

環境面、人道面で大いに問題がある肉食だけど、身体にも悪いとなると厄介だ。和食は健康面で評価が高いと言われているけど、記事では地中海食が紹介されている。牛や豚などは月に1度、魚や鳥で週に1度、それに未精製の穀物ということなので玄米とか全粒粉の小麦など、くだもの、野菜、オリーブオイルという食事らしい。動物性の食材を少量食べるけど、ほとんどマクロビオティックのようだ。私もかつてマクロビオティックを実践していて、理想の食事法に近いと今でも思っている。けど、完全に動物性食品を排除する必要もないとも思うので地中海の食事が理想かもしれない。ちなみに、肉を食べないほうがいい理由は発がん性があるとのこと。特にハム、ソーセージ、ベーコンは加工品なので大量の添加物が含まれているからだと思われる。そうなると、加工品そのものを避けたほうがいいので、新鮮な野菜を食べるシンプルな食事が望ましいのでしょうね。