空点描、携帯電話は携帯してません

DSC_4697.jpg

▽携帯電話が当たり前になってどのくらいが経つのだろう。私が初めて手にしたのは確か20年ほど前で、アステルのPHSだった。自動車を手に入れた時と同じような、何か自由に羽ばたけるような感覚を持ったのを今でも覚えている。けれど、それも昔の話。携帯電話の前に普及していたポケベルも、PHSもなくなり、ガラケーと呼ばれる従来型の携帯電話ももはや少数派だ。今では少し前のパソコンの機能にも匹敵するような高機能なスマートフォンが一般的になっている。

当然、私もスマートフォンを使用していた。ええ、過去形です。今でもあるにはあるのだけど、パソコン用のテザリングにしか使っていない。というか使えない。ある日、雑木林を散歩している時に地面に叩きつけてしまって液晶画面が割れてしまった。ほとんど画面がおかしな表示をしているのだけど、かろうじてテザリングの操作だけはできる。なのでスマートフォンを持ち歩くことはなくなってしまった。

ネットの記事で読んだのだけど、俳優の森山未來さんも携帯電話を持っていないらしい。彼は私よりも筋金入りで携帯電話持っていない歴は10年以上とのこと。連絡はパソコンのみで、常に持ち歩いているということはPocketWiFiなどで通信していると思われる。私も本格的に壊れたらスマートフォンではなく通信しかできない機種でいい。連絡は森山さんと同じようにパソコンのメールかツイッターで行えばいいだけだ。ちなみに必要がなければ財布や時計も持ち歩かない。まあ、なんとかなるものです。