ほころぶ、キメハラに鬼滅貧乏?そんなことより自然散策だ!

P4140517.jpg

▽少し前にロジハラという現象が話題になり、このブログでも取り上げた。ロジハラとはロジックハラスメントの略で、正論ばかり言うとハラスメントになるらしい。なんでもハラスメントになると驚いたのだけど、今度はキメハラというハラスメントが出現した。

キメハラとは?「『鬼滅の刃』ハラスメント」という概念の誕生に、様々な意見
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5fa0f5dac5b6c588dc950c27

最近映画が公開されて大変話題の鬼滅の刃に関するハラスメントらしい。鬼滅の刃ハラスメント。なるほど、私もハラスメントを訴える側になりかねない。なぜなら鬼滅の刃は映画はもちろんアニメも漫画も見たことがないからだ。ジャンププラスは見ているので連載されていれば見ていたかもしれないけど残念ながらない。ジャンププラス作品でオススメなのは「地獄楽」。意外と鬼滅の刃と世界観が似ているかもしれない。江戸時代の日本が舞台のバトルファンタジーだ。オススメはするけど、それを見るか見ないかは本人の自由なので、あまり強くすすめるとハラスメントと言われてしまうのだろう。

『鬼滅の刃』大ヒットの裏でひそかに増える「鬼滅貧乏」!?
https://limo.media/articles/-/20119

私は人にあまりオススメする機会はないのだけど、気付かぬうちにハラスメントと捉えられていてもおかしくないことはある。正直、鬼滅の刃が爆発的なブームになって様々な物が消費されていくことには否定的だ。日本の経済を考えればプラスなのだろうけど、それは大量生産大量消費に他ならない。鬼滅の刃グッズを購入しすぎて「鬼滅貧乏」なる言葉も登場した。いつも言っているけど、娯楽なら自然散策でもどうですか?お金はかからないし環境意識も高まる。けど、これもあまり強く言い過ぎてはハラスメントと言われてしまうのだろう。さらに自然を大事にするのは大正義だと思っているのでロジハラでもあるかもしれない。色々と気を使わないといけないので難しいですね。まあ、言いたいことは言い続けますが。