林点描、トランプとツイッター

DSC_4194s.jpg

▽Avaazから署名がまわってきた。

ツイッター、トランプ大統領に負けないで!
https://secure.avaaz.org/campaign/jp/trump_vs_twitter_loc/

重要だと思う環境系や人道系のアクションにはだいたい署名している。世の中に対して出来ることは少ないのでそれくらいはしたい。さて、今回の署名はどうだろう。日本においてもこのトランプ大統領とツイッター社の問題は報道されている。トランプ大統領はツイッターを頻繁に利用していて、情報を多く提供しつつ問題のあるツイートも多かった。アメリカという大国のトップである大統領として、品格のある発言をしているかというと疑問が残る。

「郵送投票は選挙詐欺につながる」

というトランプ大統領のツイートにツイッター社はファクトチェックを促す警告をつけた。これに対してトランプ大統領は逆上してツイッター社に罵詈雑言を浴びせている。それだけならまだしも、ツイッター社のような投稿に警告をつける対応をするSNSに罰則を課す、閉鎖させる大統領令に署名までした。おそらくこのような無茶苦茶な対応は議会で反対されるので実現はしない。とはいえ、トランプのような人間が大統領になるくらいだ。何が起きるかは分からないので注意が必要だろう。

SNSがユーザーを監視するようになることに不満や不安を感じる人がいるのも分かる。けれど、SNSが善意と正しい声で満ちていればいいのだけどそうではない。女子プロレスラーへの誹謗中傷は死へと追いやり、同じように被害を受ける著名人たちも怒りの声を上げている。今回のツイッター社の対応はファクトチェックを促すものだけど、フェイク発言も社会を歪める大きな問題だ。SNS運営会社が悪意に介入することは必要だろう。