入間川点描

DSC_2252.jpg

少し気になった記事というか発言。
テレビは見ないので分からないけど、西日本の豪雨の報道はあまりなかったらしい。
そうだったの?
ラジオでは特番はないにしろ逐一情報を伝えていた。
AMだろうと東京のFM局だろうと。

カンニング竹山の東京キー局豪雨報道への疑問ツイートに賛同の声続々…同じ事思った
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/07/10/0011432268.shtml

私としてはテレビ不要論的な立場なのでラジオをもっと聞いて欲しいと思っている。
言いたいことはそういうことではない。
そんなに情報が知りたかったのか。
詳細な情報を知ったところで遠くにいる人間は何もできない。
野次馬的な感じもしてしまう。
それに東京のマスコミが押し寄せても危ないし邪魔で迷惑だ。
東京は東京のこと、地方は地方の情報をその土地で流せばいいのでは?
今はネットも発達してるんだからリアルな情報は簡単に手に入る。
テレビはオワコンだとあえて言っておきたい。



もう一つ、豪雨関係のニュース。
豪雨の前に宴会をしていて、その写真を投稿して批判殺到。
何でもかんでも批判して大げさにしようとする勢力がいる。
といって脇が甘いのも今の安倍政権。
前もって予測してあらゆることに配慮しないといけないのは面倒な世の中だ。
いや、そうでもない。
あらゆることに配慮すれば馬鹿騒ぎする世の中ではなくなる。
一億総自粛社会。
前にも書いたけど、とてもエコロジーで静かな社会ではなかろうか。
日本を見渡せば常にどこかで災害が発生し、事件や事故が起きている。
昔なら自分たちの住む地域以外の情報なんて入ってこず気にする必要はなかった。
今の時代、カンニングの竹山氏は文句を言っているけど情報が絶えることはない。
安倍政権に配慮を求めるなら、我々も自粛する必要がある。
被災している人がいるのにワールドカップで馬鹿騒ぎしてたらダメだよね。
この被災は東日本大震災のことだ。
未だに避難生活を送っていて自分の家にも帰れていない。
それなのに酒飲んで騒いでいていいのか。
隣近所で誰かに不幸はあるはずだ。
楽しみは年に一度の夏祭り。
寂しすぎるかもしれないけど、人間の暮らしなんてそんなものだと思う。