武蔵野点描

DSC_3364.jpg

本日も武蔵野写真。
しつこすぎる。
でも基本的にネタとしては武蔵野のだだっ広い風景か雑木林だけだ。
町を撮ることはあまりないし、旅も随分行っていない。
もはやブログに写真はいらないのではなかろうか。
本文と写真は一切関係ありません状態である。
まあ、あまり考えても仕方ない。
というか誰も気にしていないでしょうね。

武蔵野写真 2013年
https://note.mu/tomokiuchino/n/n1c17e43e71df

今回は2013年に撮った武蔵野の風景。
ついでに一回目の個展の時に作ったステートメントもアップした。
見返してみるのは少し恥ずかしい。
気持ちや考え方、取り組み方も変わっていたりする。
今は見つめ直す時期だ。


k0627.jpg

暗いところで農家をやる(主にキャベツ)(永遠に)
6月27日~7月9日(7月3日は休み)
キチジョウジギャラリー
http://kichijojigallery.com/?p=6138

木澤洋一
http://kizawa.boy.jp/

友人が個展をやるそうなのでシェア。
本人も面白いけど作品も面白い。
説明するのは難しいけど、ありえない不思議な世界を創造している。
奇々怪々な登場人物にありえない造形、シチュエーション。
絵のタッチも独特なので好き嫌いはあるんだろうけど私は好きだ。
というわけでオススメです。


G7でプラスチックごみの海洋汚染問題協議、日本署名せず
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3392536.html
一つニュースをピックアップ。
最近プラスチックのことを書いていたけど、世界で動きがあった。
G7がプラスチックゴミ対策の合意文書が取りまとめられる。
日本も当然署名したと思われるが、していない。
ついでにアメリカ。
日本とアメリカは一心同体、いや、金魚の○。
おっと下品な言葉遣いになってしまった。
対応がおそまつすぎて笑えてくる。
経済を減退させないようにするために必死ということだろう。
それで地球環境が取り返しのつかない状況になってしまっては笑えない。

プラスチックごみを減らしていく趣旨には当然、賛成しているが、国内法が整備されておらず、社会にどの程度影響を与えるか現段階でわからないので署名ができなかった

これからの対応を注視しよう。